VARY season2 円山モデル Part Final

パリスタイルリノベーションをコンセプトに


特殊施工をふんだんに使った円山モデル。


円山モデル、絶賛販売中!


詳細はこちら


https://www.fudosan-k.com/buy_cm/sp_hokkaido/sc_01101/3199636.html




そして、ようやく完成となり内観のお披露目!


まずはメインとなるダイニング・キッチン



ペニシュラン型のキッチンを作りモールテックスという塗材で仕上げ。



デザイン性と機能性に優れたモールテックスは、お部屋全体のインテリアをより引き立てる存在に。



火を使う壁側には、木の天板・扉はネイビーブルーの塗装を塗り

モールテックスとのバランスを保ちながら開放感あるキッチンへ





どうでしょう?こんなおしゃれなキッチンにしてみたいと思わせるような仕上がりになりました。


そしてリビングは、壁一面をウィリアム・モリスの壁紙を。



モリス独特のデザインが、家具を置くことでより高級感あふれる空間へと変化させてくれます。


そしてモールテックスを使ったオリジナル洗面台も見どころの1つ


タイルとの相性もよく、日本の既製品にはないデザイン重視の洗面台となっています。



玄関には、南郷モデルでも使用した『VAL PAINT-バルペイント』を使用


以前の南郷モデルで使用したバルペイントはサビ調でした



なんとも重厚感ある塗材でしたが


今回は大理石調の塗材で壁一面をヨーロッパのような雰囲気で飾りました




ベージュ色に目地を入れることで、本物に近い仕上がりに


近くで見ると


凹凸感ある柄が自然な風合いを引き立てます。


そして洋室2部屋の各壁一面は、壁紙を貼る前の下地処理で残し




当社で選定した、輸入壁紙を住まわれる方が選び

その壁紙を貼ることによって本当の完成となります。


このような遊び心あるオプションも円山モデルの見どころです。


リノベーション前はこんなダイニングだったお部屋も


リノベーションでここまでの変化を成し遂げました


その他のギャラリーはこちら



リノベーションをお考えの方へ


施工する前のお部屋はおそらく汚れていたり、古めかしさが残るものが多いでしょう


しかし、リノベーションを行えばどんなお部屋でも新しい空間へと変化します。


あとは、あなたの理想のイメージがあればきっと実現します。


私達と一緒に理想のお部屋を創りませんか?




お問合せはこちら


株式会社アスペックコーポレーション

TEL:011-783-6060

〒065-0032

札幌市東区北32条東18丁目6-10


札幌で唯一の輸入壁紙とDIY専門店

Wall Deco KABEYA

北海道札幌市東区北32条東18丁目6−10

駐車場 4台スペース有

地下鉄東豊線 新道東駅より徒歩10分

電話: 011-790-7272

メール: info@mysite.com

営業時間:10:00-17:00

定休日: 水・木曜日

Copyrights ©VARY. All Rights Reserved.